読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろしまspread 広島から小さな情報発信

日々のニュースや広島のニュース・出来事を広島人目線で発信します。ときにはネットのビジネス・マーケティングのお話も。そして広島弁で呟き、つっこみます。

24時間テレビのあり方もそろそろ考えた方がいいんじゃないの?

今年も無事にというか、台本通りというか

終了した毎年恒例のこの番組。

 

お涙どうぞと言わんばかりのマラソン行事。

 

喜び、泣くこん平師匠。

 

師匠が元気になってもらえるなら本当にいい事

ですし、喜んでもらえたなら親孝行、いや師匠孝行

ができたと思います。

 

でも毎年同じ時間帯での登場、ゴール。

演出も大事だとは思いますが、観る側としたら

少々呆れ気味。

 

じゃぁ違う番組見れば?

ごもっとも、その通りですがどうしても最後を

見てしまうんですよね。

 

うまく間に合うよなぁって。

どこで待機してるんだろうって思ってしまうんです。

 

見るな?そうですね、見ないようにします。

 

それと逮捕された高畑裕太容疑者の問題。

損害賠償についてのニュースも出ていましたね。

 

お母様のCMも打ち切られたり、ドラマが延期?

になったり。

 

散々迷惑を掛けてるのだと思いますが、この24時間テレビ

のドラマについては製作側に迷惑は掛かってると思います。

 

でも損害は出ていないでしょ?

だってチャリティ番組だからそんな事は無いかと。

もともと慈善の精神で作られているはず。

 

公益的な活動ですからね。

ギャラも無いんですよね。

 

と嫌味を言ってみた。