読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろしまspread 広島から小さな情報発信

日々のニュースや広島のニュース・出来事を広島人目線で発信します。ときにはネットのビジネス・マーケティングのお話も。そして広島弁で呟き、つっこみます。

高畑淳子 裕太さん釈放で謝罪 この題名のさん付けが気になった

高畑裕太氏の釈放の記事が気になりました。

不起訴処分になっていますので敢えて氏を付けて

おります。

 

yahooのトップ記事の題名は

高畑淳子 裕太さん釈放で謝罪」

でした。

 

クリックすると、高畑淳子 裕太釈放に「ご迷惑を…」と謝罪 という文字が大きく、高畑淳子 裕太さん釈放で謝罪

は小さい文字になってました。

 

高畑淳子 裕太釈放に「ご迷惑を…」と謝罪 をクリック

すると、高畑淳子 裕太さん釈放で謝罪 の文字は無くなっています。

 

                        《参照 news.yahoo.co.jp 》

これがその記事です。

 

高畑裕太氏が不起訴になった為に「さん」付けに

なったかと思いますが、記事中は高畑裕太と呼び捨て。

 

元々芸能人でもあるし、これは普通の表現でなんら

おかしくもないと思います。

 

ではなぜ題名でさん付け?って思ってしまう。

気にしすぎかと言われればそれまでですがね。

 

しかしながらこの事件の流れが変わってきた事も

気になる点です。

 

暴行された女性との示談が成立したのであれば当事者同士

の問題ですから外野がとやかく騒ぐ必要もありません。

 

でも示談したはずなのに、弁護人は「高畑裕太さんの方では合意があるものと思っていた可能性が高い」という

言葉が出る事も不思議です。

 

だってせっかく示談にこぎつけたのに、相手を刺激する

内容の言葉を普通出すか?って思ってしまいます。

 

なんか釈然としない結末だなぁ。

実は裏になにかある?

 

っていうお話より、今日は巨人が勝ってくれて本当に

よかった。

 

大竹投手、本当にありがとう。よく頑張りました。

 

明日は胴上げさせてもらいます。

明日もよろしくね、巨人さん。

 

広島カープより